つまみ細工和菓子マイスター認定講座

はじめのご挨拶

日本ナチュラルデコレーション協会代表理事山中愛実

つまみ細工練り切り和菓子とは

つまみ細工は小さな布を折って組み合わせてお花などを作る伝統工芸です。
その工芸品である“つまみ細工”と“練り切り和菓子”と”着色料不使用”を融合させた日本ナチュラルデコレーション協会® (JNDA)オリジナルの創作和菓子です。
つまみ細工工芸品をモチーフにつまみ細工の手技を取り入れて作ります。
小さなお子さんからお年を召した方まで楽しんでいただける創作和菓子です。

つまみ細工和菓子認定講座の特徴

つまみ細工技術に特化 和菓子初めてでも安心

“和菓子作り”と聞いただけで、「難しいのでは?」と思ってしまいませんか?
<場所と道具について> 和菓子を一から作ろうとするとそれなりの場所(キッチン)や多くの道具類が必要になりますがこのつまみ細工練り切り®和菓子を作るにはキッチンでなくてもちょっとしたスペースと必要最低限の道具があればできるものです。火やオーブンなどは使用しません。
<食材について> 工芸品の”つまみ細工”を作る場合、布生地から織るわけではありません。
JNDA認定つまみ細工和菓子®認定講座 も同様に初心者の方が気軽に楽しめるように構成されています。和菓子の食材は今手軽に手に入るようになっていますから安心して“つまみ細工技術”を学んでいただけます。
つまみ細工経験者にとっては馴染みの作業もありますが、何より布と練り切りでは特徴や扱いは大きく異なります。きっと新鮮に楽しんでもらえることでしょう。

着色料不使用 体に優しく

和菓子の練り切りには通常 着色料/色素(食用)が使用されています。
でも日本ナチュラルデコレーション協会®(JNDA)の講座ですからもちろん着色料不使用です。
合成 / 天然 に関わらず着色料は使用せず食物から味と色味を付けていくオリジナル。
着色料を使用しない為のこだわりもあります。コツもしっかりお伝えします。
“体に優しい” を和菓子にも取り入れる新しい取り組みです。

日本初の資格講座

日本ナチュラルデコレーション協会®(JNDA)は日本で初めて着色料不使用のつまみ細工練り切り®和菓子を創作し資格を作った協会です。日本の伝統工芸と和菓子の世界を融合した新しい分野の認定資格講座です。練り切り和菓子が初めての方も、つまみ細工が初めての方も段階を踏んで学べる初心者に優しい独自カリキュラム。講座が進むごとにステップアップしていきます。この認定講座全課程を修了すると認定マイスター資格が取得できます。*マイスター認定登録となります *活動は任意

講座概要

工芸品のつまみ細工技法の基本種類は約10種類ほどと元々多くはありませんが、組み合わせによって様々な細工作品を生み出せるのが魅力です。JNDA認定つまみ細工和菓子®マイスター認定講座では、つまみ技術16種を組み合わせてお花など10種作成、カステラケーキを3台作成、手技23種などつまみ細工和菓子を作る上で必要な技術をすべて無理なく学べます。

つまみ細工和菓子認定講座詳細

1講座2時間6講座合計12時間
認定講座料金 80,460円(税抜き) 受講料・テキスト・食材費・道具費込み
認定料20,000円(税抜き)
*マイスター認定登録していただきます。
入会金7千円(税抜き) 、つまみ細工和菓子年会費(初年度)5千円(税抜き)
*次年度以降2千円 *受講前に入会いただきます。
マイスター認定証

講座一

つまみ細工の基礎知識
梅

和菓子梅

講座二

練り切り 味、色付け方 各種つまみ手技を学びながら和菓子を作ります。
松 竹 桜 水仙(二種)

和菓子和菓子

講座三

各種つまみ手技を学びながら和菓子を作ります
椿、葉、紫陽花

和菓子椿和菓子紫陽花

講座四

正方形カステラ、包カステラ、組み上げ
薔薇、カーネーション

和菓子薔薇和菓子カーネーション

講座五

長方形カステラ成型、包カステラ、組み上げ
花菖蒲

和菓子市松模様

講座六

課題 自由制作
講座一から講座五まで学んだことを取り入れ自身のオリジナル和菓子を作成します

オリジナル和菓子

技術習得のため講座一から六は順番に受講いただきます

こんな方におすすめです。趣味の方からプロ志望まで

活動したい方はこんなことができるようになります

JNDAには既にナチュラルアイシングクッキー講座を受講された方や活動している仲間がいます。
各種イベントやセミナー等で繋がったり情報共有したりして交流を深めています。
ぜひ一緒に学んでみませんか♪
つまみ細工和菓子マイスター認定講座お申込み、お問い合わせ

つまみ細工和菓子®マイスター認定講座の開催情報は、JNDA公式ブログに掲載しています。